読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

世界がお前に味方する(仮)

推しのことを考えすぎて高熱を出したことがあります

ボイメンおたくの2016マイベストなんとか

BOYS AND MEN日本レコード大賞新人賞受賞おめでとうございます。最優秀は逃してしまいましたが、あの雰囲気の中よくぞやりきってくれたなと思います。

でも新衣装はズルい……粋すぎます。本当にお疲れ様でした。

と、レコ大リアタイしておいてアレですが2016年終わるってマジですか。

早いものですね。2×年生きてきて一番時が過ぎるのが早い年だったような気がします。

一昨年も振り返りを書いたりしました(見るに堪えないので下げました)が、今年はちょっと趣向を変えてこの一年ボイメンに関する「2016年マイベスト○○」を色々書いていこうかなと思います。ボイメンファミリー以外にも伝わるように書いていきたいですが、ネタが切れたらそこで終わりです。はいスタート。

 

☆マイベスト現場(グループ篇)☆

8/21「BOYSANDMEN真夏の強化合宿!ボイメンがもっと好きになっちゃうツアー2016」@三重県総合文化センター大ホール

自分の誕生日ということもあって、一番思い出深いライブでした。(ちなみに多くのおたくが挙げるであろう各CDのオリコン発表の場には居られませんでした。それくらい忙しい一年だった……)

私は名古屋公演にも参加したのですが、このツアーは本当にセトリが良かった。

今までのボイメンってセトリが正直ワンパターンであまり期待していなかったのですがジャンル別(アジア、cheerup、夏うた)メドレーで分けて盛り上げたり、途中で大喜利を挟んで段丘を付けるなど、飽きさせない工夫がされていて感動しました。個人的には去年までのボイメンはとりあえず序盤にヤンファイソーレやっときゃ盛り上がると思っているのでは?という節があって、正直ヤンファイソーレはボイメン全体じゃなくてYankee5の曲だし……とげんなりすることもあったりして、でも今年のボイメンはヤンファイソーレをきちんと「Yankee5の曲」として扱っていてくれて、それ以上にヤンファイソーレを超えるボイメンの代表曲がいっぱい増えてくれたんだなあとしみじみ感じました。

また、ボイメンは基本アンコールのみでダブルアンコールは滅多にないんですがこの公演には……ありました……しかし曲を準備していないのでYAMATO☆Dancingをみんなで歌おう!という謎の展開で、だけどそれがボイメンらしくて(ダンス無しのヤマダを聴けるなんて貴重な経験でもありました)すごく面白かったです。

 

また特典会では勇翔さんにお誕生日を祝ってもらい「きちんと選挙に行こう」という謎の目標を決めてもらいました。選挙に行きましょう。

 

 

☆マイベスト現場(個人篇)・マイベスト仕事☆

明治探偵GAME~明治連続神隠しの怪~

www.takarush.jp

今年はもうなんといってもこれですよね!?

まさかの勇翔さんがメインキャラクター、しかも明治小五郎というちゃんとした(しかもちょっと人間性に問題ありな天才探偵というオタク心に突き刺さる)設定つき。

開催期間中、名鉄の駅にはずっとポスターが飾られていたり

 

f:id:purintabetai:20161231220230j:plain

TVCMが流れていて見かける度に悲鳴を上げたり


明治村 明治探偵GAME 間違い探し篇

全くおたくではない知り合いにも「推し、CM出てるね!」と声を掛けてもらえたり、もう本当に勇翔推しとしては嬉しいことだらけのお仕事でした。

 

そして5月21日の明治探偵GAME スペシャルDAY。

私は勇翔さんのおたくでもおとめボタン小西ちゃんのおたくでもなく、年パス持ちガチ勢な明治村のおたくの友人と参加しました。その友人が「私は明治村が本当に大好きだけど、勇翔さんは今までのイベントの中で一番明治村に合ってる、最高」と言ってくれたのがとても嬉しかったです。(ちなみにその後彼女は勇翔さんのためにボイメンの番組を見てくれるようになりました)

お見送りもスペシャルショーも答え合わせも、ずっと明治さんを生で見ることが出来て(しかも友人のご厚意でフォトセッションも参加できました。無銭でグルショ2枚、ばちが当たりそう……)本当に幸せな時間でした。

ブログに上げられたショー中の勇翔さんの背中、何度見ても泣きそうになります。

ameblo.jp

 ただ明治村自体に通うことができず謎解きオールクリア出来なかったのが心残り……。来年も探偵GAMEは開催されるそうなので、明治小五郎主役の続編お願いします!明治村さん!(でも来年は研究生にバトンタッチして欲しい気持ちもあります。研究生が明治小五郎の弟子で主役とかどうでしょう!?天才では!?)

 

次点: なごや万華鏡落語二人芝居「あさきゆめみし」 最高でした(語彙力ゼロ)

 

 

☆マイベスト楽曲☆

 『ヤングマン~B.M.C.A~』


BOYS AND MEN - 「ヤングマン〜B.M.C.A.〜」MV

 

『YAMATO☆Dancing』じゃないんかーい!という声が聞こえてきそうですが、

学業が忙しすぎてリリイベそんな通えなかったし完全にヤングマンが大賞です。個人的には文句なし。

私は初披露のUta-Tube公録には行けなかったのですが、次の披露の場であったスポライ開場前、友人に「絶対ヤングマンで泣くと思う」と言われ「いやそんな、ヤングマンだよ!?YMCAだよ!?ネタ曲でしょ!?」(西城秀樹さんごめんなさい素敵な曲をありがとうございます)と笑って舐めていたのですが

 

勇翔さんゼロズレということもありアホみたいに泣きました。

 

勇翔さんと言えば目立ったソロパートを貰えることが少なく、基本後ろの方で踊っていることが多いのですが、ヤングマンはずっと前で歌って踊ってくれるのです。

BMCAの煽りも独壇場、更には最後のソロパートまで頂いてしまって……堂々としたその姿に泣かないわけには行きませんでした。

更に個人的には、

ボイメン 思い立ったが

ボイメン 吉日じゃないか

ここが勇翔さんのソロパートなのが本当にズルいなと思っています。(厳密には後半は田村さんのソロパートですが、誠だけで歌うと全て勇翔さんのパートになります)

何故なら、勇翔さんの座右の銘は「思い立ったが吉日、それ以外は凶日」だからです。宛て書きだとしても偶然だとしても、あまりにもエモ―ショナル……

ここ以外の歌詞も原曲をリスペクトしつつボイメンらしさ全開で、本当に元気をもらえる曲です。

 

次点:『DESEO』ぎりぎり1月発売だけど去年の曲って感覚が強いですね……

 

 

☆マイベスト衣装☆

GO学ラン(↓で着ている学ランです)


BOYS AND MEN - 「GO!! 世侍塾 GO!!(読み:ゴー ヨジジュク ゴー)」MV

 思い返せば今年そんなワーッと新衣装出てないんですよね。去年の方が多いのかな?

ヤマト学ランもすごく好きなのですが、やはりインパクトはGO学ランの方が上でした。特典会でも事前に「前あけ」「前しめ」と告知があるくらい、ボタンの開け閉めによって印象が違うのもポイントですね。

 そして何よりそれぞれの学ランに書かれた言葉。メンバーそれぞれの思いが衣装に直接反映されているのが素敵だな……と言いたいところですが、勇翔さんは自分で考えた案と全く別のモノが完成したそうです。ただ「新しき英雄伝説ここに始まる」というフレーズはこれからの勇翔さんの輝かしい未来を想起させて最高です。

 

次点:どんとこいやー!衣装 ノースリ+手袋に弱い

 

 

☆マイベストグッズ☆

BOYS AND MEN当りくじ チェーン付きぬいぐるみ

黒船来航、ついに私たちの国にぬい文化が持ち込まれてしまった。

今年は生誕グッズやショップのメンバープロデュースグッズもありましたが、やっぱりこれだね!って感じです。

私は勇翔さんのぬいぐるみ(以下ぬい)しか持っていないのですが、これ本当に便利なんですよね。

メディアリテラシーのあるおたくの皆さんは現場で友達と会えても自撮りをSNSにアップロードすることはないと思いますし私も勿論そうです。のせいで味気ない写真しか載せられなかった日々……しかしぬいの登場にとってそんな日々ともサヨナラ出来ました。

俗に言うぬいママというよりは、自分の顔は出せないから代わりにぬいに顔出ししてもらって現場の思い出を残してもらうという感覚で楽しいぬいライフを送っています。(実在人物のぬいぐるみなのであんまり度の過ぎたこと出来ないのもポイント高いです)

あと、単純にちゃんりおは安定してかわいい。多少似てないけど

 

次点:本田剛文 生誕記念Tシャツ 本田さんの誠愛をひしひしと感じました。ありがとう。

 

 

 

と、とりあえずここまで!今年は学業が忙しく現場に行けないことも多かったのですが、ボイメンにとってはまさに飛躍の年でしたし勇翔さんにも明治村あさきゆめみし、長野での舞台挨拶……と数々のソロ仕事があり個人的にも本当に嬉しいことがいっぱいの一年でした。

 

ameblo.jp

 

ブログを更新しないことで有名な勇翔さんがブログを更新してくれたので、清々しく新年を迎えられそうです。まずは1月7日武道館!めっちゃ楽しみです!

皆様もよいお年を!